ログイン

特集一覧

リプトラが厳選した特別なデートプラン!

お役立ち情報

初デートで居酒屋はあり?居酒屋デート成功のコツやポイントを解説

初デートで居酒屋はあり?居酒屋デート成功のコツやポイントを解説

彼女を初デートに誘ってみたいんだけど居酒屋デートってあり? 今度居酒屋デートに行くことになったけど、なんか緊張する… 居酒屋デートはカウンター・個室どっちがいいのかな? そんな疑問や質問にお答えします。 この記事を読めば、初デートであるないに関わらず、居酒屋デートを成功させて印象をアップさせるコツが分かります! お酒を飲むのが好きな人は居酒屋が大好きですよね。 同僚と行く居酒屋って話も盛り上がりますし、お酒もまわっていい気分になりますし、本当に楽しくてあっという間に時間が過ぎていってしまいます。 男性同士でもこれだけ楽しいんだから女性と一緒にいくと、さらに楽しいに決まっていますよね! ちょっとほろ酔い気味女性を見るとなんだかドキドキしてきますし、いつも以上に魅力的に見えてきてしまいます。 でも楽しいはずの居酒屋デートも男性が地雷を踏んでしまって、女性から嫌われてしまう原因を作ってしまうことだってあるのです。 そこで今回は初心者のために、居酒屋デートのコツとポイントをまとめていきたいと思います。 これから女性を居酒屋に誘おうと思っているという男性の方はぜひ参考にしてみてください! 居酒屋デートのメリット・おすすめポイント まずは、デートに居酒屋がおすすめのポイントを紹介していきましょう。 いつもと違う一面を見ることができる 居酒屋に来ている人たちはほとんどの人がお酒と会話を楽しんでいます。 雰囲気も良く、その場にいるだけでなんとなく楽しい気持ちになれる居酒屋というのは、実はデートにはピッタリの場所なんです。 いつもはちょっとクールな感じの女性でもお酒が入ることによって、話上手になったりすることも少なくありません。 もしかしたらそれが彼女本来の姿で、お酒を利用してあなたにだけその素の姿を見せてくれているのかもしれないですよ。 それにちょっと酔っぱらって少し目がトロ~ンとなった女性は本当にかわいく、守ってあげたい!と思わせてくれます。 いつもとは違う女性の魅力に気付くことができるのも居酒屋デートのメリットです。 より距離感を近づけることができる そして自然と女性との距離感を近づかせることができるのも居酒屋デートのメリットです。 カウンターなどの場合は隣同士で座ることになるので自然とその距離も近くなってきますし、いつも話さないような会話もできたりします。 そのため居酒屋デートが終わった頃にはデート前よりも近い関係になっているはずですし、お互いを今まで以上に理解できるようになっているはず。 相手の女性がちょっと酔っ払っていたら、自然な雰囲気で相手を支えてあげたりと、より距離感を縮めることもできるようにもなります。 話下手の人でも盛り上がれやすい 女性との会話が苦手な人であっても居酒屋はその雰囲気で結構楽しく話ができるものです。 メニューも沢山あるので「何が食べたい?」「どんな料理が好き?」というところから話し始めて、「料理とか好き?」というような話につなげていくことができますし、ちょっとアルコールが回ってこればさらに話が盛り上がったりもします。 静かでおしゃれなレストランで会話が続かなくて気まずい雰囲気を味わった、というような話下手の人は無理をせず、居酒屋デートに誘った方がお互いに軽い気持ちでデートができるかもしれませんよ。 初デートで居酒屋はあり? よく「初デートで居酒屋ってOKなの?」というような質問がありますが、個人的には最初はもうちょっと気軽なおでかけデートぐらいがいいんじゃないかな、とは思っています。 ⇒付き合う前 初めてのデートを成功するために気をつける事!食事、映画等シーン別のポイントも紹介 ただ、男性が土日休みで女性が平日休みの場合など、休みが合わずに夜遅めの時間帯でしか都合がつけられない場合や、ある程度の年齢の場合は、むしろ居酒屋デートの方がいい場合もあります。 最近は「初デートで居酒屋も全然問題なし」という女性も以前より増えてきていますので、女性がお酒好きならそこまで不安になる必要はないかもしれませんね。 ただいくら居酒屋デートが楽しいからといって、お酒をグビグビ飲んでしまって悪酔いだけはしないようにしましょう。 居酒屋デート成功のコツとポイント 居酒屋チェーン店は避けるのが鉄則 まず基本的なこととしてはチェーン店の居酒屋はデートには向いていませんので、避けた方が無難です。 宴会シーズンはサラリーマンが忘年会などを開いていてめちゃくちゃうるさい時があります。 それに女性にも、 [kaiwaF6]デートなのに白○屋かよ。だせー なぜデートでワ○ミ?ないわー[/kaiwaF6] と思われるのが普通です。 初デートで居酒屋デートをOKしてくれる女性は、デートもそうですが、どんなお店に行けるのかを楽しみにしている場合も少なくありませんのでお店のチョイスにも力を入れるようにしましょう。 もし行きつけのお店があるのであれば、そこに連れていってあげるのはどうでしょうか? 事前に大将に話をしておけば、お店からちょっとしたサービスがあるかもしれませんよ! あとメニューにデザートがあると尚よしです。 鉄板焼、鍋料理のお店などは避けた方が無難 お好み焼き、もんじゃ焼き、焼き肉店などの鉄板焼系のお店ですが、焼き方の好みやこだわりがある場合があるので、避けた方が無難です。 もんじゃ焼きなどの場合は作り方は地域によって異なりますし、それぞれのこだわりがある事も少なくありません。 焼き肉や鍋料理なども同じことが言えますので、この辺りのお店はまずは避けておくのがいいですよ。 雰囲気に合わせてカウンター席、または個室を予約 居酒屋デートをするなら席の予約は必須。 席はカウンター、個室、テーブル席があるのが一般的ですが、一番のおすすめはカウンター席です。 隣同士に座るため距離感も近くなりますし、同じ視線で同じものを見ることができるので、目に入ってきたものの話題で話を弾ませることもできます。 個室はある程度の話ができるような関係になってからがおすすめ。 空間自体が閉め切られている場合が多いので、いきなり個室となると女性もちょっと引いてしまう場合もあります。 それに周りの雰囲気もシャットアウトされてしまってシーンとなってしまうので、話が盛り上がらないと逆に気まずくなってしまったりします。 カウンターなら周りの雰囲気でお互いに話がしやすくなります。 ただあまりうるさすぎると、話が聞き取りにくかったり逆に雰囲気が盛り下がったりするので、そういったお店は選ばないようにしましょう。 料理を注文する際のポイント 居酒屋デートが難しいのは意外なところに地雷ポイントがあるところ。 特に注意したいのが料理のオーダー時。 ここで気をつけないと、地雷を踏んでしまって、女性の反感を買ってしまったりすることになります。 オーダーに関してはまずはドリンクのみ、もしくはドリンクプラススピードメニュー一品程度の注文にしておきましょう。 男同士の場合、ビールと一緒に適当に揚げ物や焼き鳥などの定番メニューを頼むのが普通ですが、デートの時は勝手に料理を頼んだりすると、 [kaiwaF5]こいつ勝手に頼んでんじゃねーよ。今揚げ物は控えてんだよ![/kaiwaF5] などと思われている場合だってあります。 女性はメニューは隅から隅までみて、 「えーこんなのもあるんだー」 「なにがオススメなんだろー」 と自分が食べたいものを決めるのにも時間をしっかりかけます。 ちょっとイライラしてくるかもしれませんが、そこはデートですので、 「どんなものが好きなの?」 「ここのオススメはコレとコレだよ!」 とメニューを見ながら楽しく会話をしながら注文する料理を決めていきましょう。 そこから居酒屋デートの会話が始まっていると意識するといいですよ! 居酒屋デートで気をつけるポイント せっかくの居酒屋デートですのでとにかく楽しく過ごしたいものですが、居酒屋ならでは気をつけるべき点などもありますので、その辺りも紹介していきますね。 串物の串はずし、レモン、ソースなどは必ず確認を 料理や食べ方に対しても、各個人のこだわりがあったりするものです。 焼き鳥は串のままかぶりつく 揚げ物はレモンはかけない など、性格・考え方やそれまでの環境で大きく変わってくるものです。 女性だからといって焼き鳥を串から外してあげたら、 「ありがとう」 と口では言うものの内心では、 「外すと美味しくなるなるじゃねーかよっ!」 と思われていたり、 レモンを絞ってあげたら、 「揚げ物はソースだろっ!」 と思われたり…。 中には気を利かせてレモンを絞らないでいると、それはそれで、 「レモン絞れよ!気のきかねーやつだな!」 と思われたりするものです。 一体どうしたら…?と思ったりしますが、基本的には相手に尋ねるようにしてあげましょう。 これはどうしてる? と相手に聞いてあげてその意見を尊重してあげれば、地雷を踏むようなことにはなりませんし、相手も気を使ってもらって嬉しいという気持ちになっていきます。 デートでスマホばかり触るのはNG スマホばかりを気にしたり、LINEなどを気にしてちょくちょく触ってばかりいるのも、デートの際は相手にいい印象を与えません。 デートの相手が終始スマホばかり触っていると気分も悪くなってきますし、相手も「早く帰りたい」という気持ちになってくるのも当然です。 「私と話すのが楽しくないんだったら、もういいわよ」 と思われることがないように、デート中はスマホは見ないようにしておきましょう。 お酒を飲むペースは相手と合わせるようにいよう 居酒屋デートなのですからお酒を飲むのは悪いことではありませんが、お互いのペースに差がありすぎるとお互いに悪い印象を持ってしまうことがあります。 相手の方が沢山飲んでいる場合は、 「全然お酒進んでないけど、楽しくないのかな…」 と思われてしまうこともありますし、逆に男性がお酒をすごいペースで飲んでいると、 「なんか大丈夫?勢いで変な事されない?」 とちょっと引かれてしまったりすることにもなりかねません。 そうならないように、お酒は相手のペースを見ていきながら同じようなタイミングで注文するのがいいでしょう。 また相手のグラスが空になったからといって次の一杯を進めるのも相手に負担を与えることになります。 そんな時はお水を注文してチェイサーとして飲んでもらうようとスマートに写りますよ。 あと男性が飲みすぎてしまって泥酔してしまう、なんていうのが論外というのは言うまでもありませんよね。 居酒屋デートで相手に脈があるかどうかを見分けるポイント 居酒屋デート自体をOKしてくれたということ自体、ある程度の脈があると考えて問題ありませんが、もう少し詳しく脈アリポイントを見ていきましょう。 相手からのボディタッチがあるか 特にカウンターで隣同士で座った際ですが、トイレに立つ時に男性の肩を借りて立ち上がったりと、さりげなくボディタッチをしてくる場合があります。 このボディタッチですが、女性が意識して行っている場合がほとんどです。 会話のなかでちょっとこちらを小突いてきた 手でポーンと腕を叩いてきたり 足と足、腕と腕が軽く触れ合う こういったシチュエーションは多少脈があると思って大丈夫です。 こちらかのボディタッチに拒否するかしないか さらにそれを確実か見分けるために、こちらからも相手に触れていってみましょう。ちょっと緊張しますけど、お酒の力を借りて頑張ってみてください。 最初はちょっと相手の手に触れるところからチャレンジしていき、嫌がる雰囲気がなければ相手の手の上に自分の手を重ねるようにしてみましょう。 そこまでして相手が拒否しないのであれば、ほぼほぼ脈アリと判断できます。 さらに確実なのは相手がこちらの手をギュッと握り返してきた場合。 僕の経験上ですが、この場合はかなりこちらに気があると思って間違いありませんので、どんどんと積極的にアプローチしていくことをオススメします! 居酒屋デートの後はどうする?ホテルに誘うのはOK? 居酒屋を出た後ですが相手の雰囲気を見ながらもう一軒軽く飲んだりしてもいいでしょうし、もし雰囲気がいいのであればホテルに誘うのも悪くはないでしょう。 大人で真剣に将来の事を考えている人の中には、体の相性を確かめてから付き合いたいという人も中にはいます。 遊びで誘うのはよくありませんが、本気で付き合いたいと考えているのであれば問題はないでしょう。 ただし「結局、体が目的だったのね?」と思われて、それで関係が消滅してしまうということもありますので、そこは覚悟の上で誘うようにしてくださいね。 個人的な意見としては、こちらの「出会ってから付き合うまでの過程」で書いている通り、しっかりと段階を踏んでいって、まずは正式に交際をするというのが王道だと思っています。 まとめ:居酒屋デート成功のコツやポイントについて 今回は居酒屋デートをしたいと考えっている方に向けて、デート成功のコツやポイントについて解説してきました。 まとめてみると、 それなりの年代で相手もお酒が好きなら初デートでの居酒屋もあり 予約は必須!席はカウンター席がオススメ 注文や食べ方はは相手に確認しながら楽しもう お酒は相手のペースに合わせて飲むようにして泥酔はしないように注意 このようになります。 最後に1つ。 居酒屋デートはとにかく楽しく過ごしてナンボのものです。 こちらが楽しそうでなければ、お互いに楽しくすごす事はできません。 いつもよりも多少オーバー目、高めのテンションで、楽しさ全開フルスロットルでお酒と会話を楽しむことを心がけましょう。 そうすればおのずと印象も良くなるはずですし、今後に繋がっていくはずですよ!! ぜひ楽しい居酒屋デートを楽しんでください! ⇒【90日で出来る!】彼女が欲しいならマッチングアプリを使うのがベスト ⇒25年間非モテブサメンとして生きてきた僕の理想の彼女の作り方【まとめ】 ⇒非モテでも簡単!女性との会話で好意を持たれ、距離を縮めるトーク術を紹介! ⇒LINE(ライン)の上手い返し方と返信に困った時のテクニックを紹介

103
2023/01/21
初めてでも緊張しない!初デート、男性からの上手な誘い方のコツを紹介

初めてでも緊張しない!初デート、男性からの上手な誘い方のコツを紹介

非モテの男性はとにかく恋愛でつきあい始めるまでがとにかく関門がいっぱいありますよね! その中でもかなりの難関となるのがデート! 特に「初めてのデート」の誘いなんてもう考えただけでも心臓がバクバクしちゃいますよね。 「どうやって相手を誘ったらいいか分からない」 「断られるのが怖くて誘えない」 いろんな悩みがあると思います。 僕も勇気を出して初めて誘った時は「私つきあってる人いるから」とあえなく撃沈でした。 でもそれでも勇気を出して誘い続けて初めてOKをもらった時は本当に嬉しくてたまりませんでした。 その後も経験を重ねてなんとなく女性の誘い方というものが分かるようになってきました。 今回は女性を初めてのデートに誘う時の簡単な誘い方のコツを紹介したいと思います。 コツと言ってもそれほど難しいものではなく、誰でもできるものなのですのでぜひ参考にしてください。 デートに誘う時の基本的考え方 非モテで恋愛経験のない人は、とにかく何の関係もないにも関わらず、あの子が好きだからという理由だけで女性を誘ってあえなく撃沈となるパターンが本当に多いです。 だから「何が悪かったのかな?」「俺なんかどうせダメだ?」というようなマイナス思考になってしまい、結局「恋愛なんて興味ない」というようなひがんだ考え方になってしまいがちです。 はっきりいってそんな考え方では、いつまでたっても女性と付き合うどころか、デートひとつできずに年齢を重ね、こたつで2ちゃんねるを見て、うんちくをたれるだけの中年になってしまいますよ! デートに誘うにはまず最低限以下の条件を満たしていない限りは成功の確率は0パーセントと思ってください。 その条件とはこちら。 ある程度仲がいい ある程度の信頼関係ができている お互いが相手を嫌いでない ストナンでいきなり女性をお持ち帰りできるようなスナイパーのようなナンパ師ならまだしも、見た目普通かそれ以下のブサメンであれば、よりそういった関係性というものが大事になってきます。 むしろ誘い方が大事なのではなく、それまでの過程が大事だと思って下さい。 ⇒初対面で女性を喜ばせる、楽しませる会話のコツ。人見知りの非モテブサメンも簡単にできるようになる方法 ⇒非モテでも簡単!女性との会話で好意を持たれ、距離を縮めるトーク術を紹介! つまり女性をデートに誘おうとした時点でもうある程度の勝負は決まっているワケなんです。 それまで相手とうまく会話ができなかったという事であれば、もうちょっとラインなどで関係性を深めるようにしましょう。 彼女がどういう立場の人なのかにもよりますが、例えば会社の同僚なら会社で他愛のない話をするとか、スタバの店員さんならお客さんが少なそうな時間帯に立ち寄って話をしてみるとか、バイト先ならバイト後に少し雑談するとか、話の機会を作っていきましょう。 ちょっとレベルが高いな~という人はマッチングサイトなんかを使って練習したり、実践してみてもいいと思います。 そこでうまく会話のキャッチボールができず相手に好感を持ってもらえない場合は、残念ながらデートのお誘いがOKされる可能性はほぼゼロと思って下さい。 考えてみて下さい。 短い時間での会話もうまくいかないのに、2時間、3時間のデートの中で会話はもつでしょうか? デートには行ったもののほとんど会話がなかったなんて、あなたにとっても相手にとっても地獄ですよね! その場合は、まずその段階をクリアできるようにしましょう。 それができた人はぜひ次に進んで下さい! それまでの過程で女性とある程度の信頼関係を築いて来たのであれば、相手をデートに誘う事は全く難しい事じゃありませんよ! 相手との距離が縮まっていれば、あとはポイントだけつかんでいればそれほど難しくなく、女性からのOKをもらう事ができます! 女性を誘う際のNGワードを覚えよう ポイントの前にまずこれは止めておいた方が良い例を挙げておきます。 いくら相手との距離が縮まっていたとしても以下の様な場合は断れる可能性の方が高いです。 特に、初めてのデートの場合は相手に負担をかけさせずに返事を出してもらえるような誘い方をしないといけませんので、以下のような誘い方はしないで下さい。 夜の誘い、飲みデート 自宅デート(オレんちこない系) テーマパークに誘う ドライブデート(2人きりの空間) 自宅に迎えに行くよ デートに行かない? 会話が盛り上がり、ある程度の友人関係ができていたとしても、初デートの場合、これは全てNGです! 女性から見て変な事されるんじゃないかとか、体が目的なんじゃないか、とかそういう事を連想するワードは一切出さないようにして下さい。 また「デート」という言葉を出すのも相手に負担を与えてしまいますので、これも止めておきましょう。 具体的なデートの誘い方 それではここからがいよいよ具体的なデートの誘い方です。 これまでも話してきましたが、既にデートのOKが出るかどうかはこれまでの過程で大体決まっています。 彼女があなたと話をするのが楽しいと思ってくれていれば、デートのOKをもらうのもそんなに難しい事ではありません。 ここではさらにその確率を高めるためのコツを紹介していきます。 まずは相手の女性をさそうタイミングです。 このタイミングというのが難しいと思いますが簡単にこのタイミングをつかめる方法を紹介します。 ポイント1:あなたと顔を合わせたり、話をするのを毎日の日課にする まずは相手の女性とあなたが毎日、もしくは定期的にコンタクトを取るという状況を作ります。 ラインなら毎晩9時ぐらいにメッセージを送るとか、相手の女性がスタバの店員なら毎日コーヒーを買いに来るとかです。 ここであなたが毎日何かしらのコンタクトを取ってきてくれるという事を相手に認識させるのです。 そしてある程度続けた所で一度意図的に、メッセージを送らなかったり、コーヒーを買いにいかなったりするのです。 そうすると女性にちょっとだけゆさぶりをかける事ができます。 僕の会社に何でも質問してくる後輩がいるのですが、毎日毎日質問攻めされて「うざいなー」と思っていたのですが、その後輩が他の部署に移ってしまい毎日の質問攻めはなくなったんですが、その時にすごく淋しさを感じたんです。 人間不思議なもので、どれだけうざいと思っていても自分の事を頼ってきて聞いてくれるのって意外と嬉しかったりするんですよね。 それと同じ心理をここで利用するワケです。 女性は自分の事を見てくれたり大事にしてくれる男性が大好きです。 毎日連絡をくれたり、毎日お店に寄ってくれてた人が急に来なくなったりすると「どうしたんだろう?」って思うものなんです。 ただし、やりすぎは厳禁。 2日も続けてしまうと、逆にあなたの事を忘れていってしまうので、翌朝には「電波悪くてメッセージ未送信になってたらしい、ごめん」「昨日早朝会議で寄れなくてごめんね~」などと必ずフォローしておきましょう。 この辺りで相手を誘うのが最も効果的なタイミングです。 ちょっといつもと違う会話もできるし、相手を誘うには絶好のチャンスになりますよ。 ポイント2:具体的な誘い方 次は具体的な誘い方です。 先ほど「デート」という言葉を出すのはNGとお伝えしましたが、ではどうやって相手を誘ったらいいでしょうか? これはもう普通でいいです。 ストレートに誘って大丈夫です。 ただ、最低限相手に興味をもってもらえ、抵抗なくOKと返事ができるような誘い方をしましょう。 たとえば映画が好きでもない女性に「今度映画見に行かない?」と誘っても、そんなに興味がない映画には行きたくないなーと考えてしまいますよね。 このように相手が考えてしまうような誘い方はダメです。 これまでに相手が好きなものや、考え方をあるていど聞いている訳ですので、その知識をフル活用して誘い文句を考えてみましょう。 もちろん彼女が映画好きなら、好きなジャンルの映画を聞いた上で誘ってあげるのもアリですよ! パスタが大好き→美味しいパスタのお店あるらしいから一緒に行こうよ 野球観戦が好き→今度野球一緒に観に行こうよ! タピオカ好き→タピオカ飲みたいけど、恥ずかしいから一緒に行ってもらえる? など相手が好きなものを考えて、誘い方も変えていきましょう。 これでもちょっとレベルが高い場合は、以下みたいな感じでもいいですよ。 今度妹の誕生日なんだけどプレゼント一緒に選んでもらえる?ランチごちそうするし 北海道のお土産買ってきたから渡しにいくね! みたいな感じです。 できるだけライトな感じで、女性が簡単に返事ができるように誘っちゃいましょう。 ポイント3:日にちと「もし予定なかったら」という言葉を入れる ここでの誘い方にはさらにポイントがあります。 それは以下の2点です。 日にちを決めてあげる 「もし予定なかったら」「もし空いてたら」というフレーズを入れる これはどちらも相手に負担をかけさせないための有効なポイントです。 日にちを決めてあげないと、女性があなたに悪い印象を持っていなかったとしても、日程の事を考えてしまって結論を出せなくなってしまうのです。 こちらが日にちを決めてあげれば女性は負担に感じず、考える事なくどちらかを選択する事ができるので、必ず日にちを誘い言葉の中に入れてください。 その時のポイントは近い未来でも遠い未来でもないぐらいの日程がいいです。 今週末だと予定が入ってしまっている場合もありますし、1か月後だとそんな未来の日程はわからいし決められないとなってしまいます。 ですので、水曜日~木曜日ぐらいに翌週末の誘いをするくらいがちょうどいいと思います。 またフレーズの中に「お昼」を印象付けるフレーズを入れるのもオススメです。 「飲みにいかない?」など夜を印象づけてしまうと女性が構えてしまうので、逆にお昼を印象づける「ランチ」「買い物」などはプラスポイントになると思います。 [kaiwaM1]美味しいパスタのお店できたらしいよ[/kaiwaM1] [kaiwaF3]そうなのー?[/kaiwaF3] [kaiwaM3]来週の土曜日のお昼にでも行ってみない?[/kaiwaM3] と誘ってあげる感じで話してみましょう」 人によっては土曜日は遊んで、日曜日は家でゆっくりしたいとかいろんなスタイルがあるので、そこはそれまでの話の中でつかんでおくといいかもしれないですね。 またもう一つのポイントは「もし予定なかったら」「もし空いてたら」というフレーズをつけてあげる事です。 このフレーズを付けることによって、女性に負担なく断る理由をつけてあげる事もできますし、あなたにとっても「都合が悪かったんだから、また誘える」という理由づけにもなります。 [kaiwaM1]美味しいパスタのお店できたらしいよ[/kaiwaM1] [kaiwaF3]そうなのー?[/kaiwaF3] [kaiwaM3]時間空いてたら来週の土曜のお昼にでも行ってみない?[/kaiwaM3] という感じですね。 これだけでも意識すれば、グーンとデートの誘いをOKしてもらえる可能性が高くなります! 初めてだと緊張してしまうかもしれませんが、ぜひ実践してみてください! 断られた場合はどうすれば? ある程度の関係性ができていれば断られる可能性は少ないですが、それでも100%の成功は絶対ムリなので、もちろん失敗する場合もあります。 断られるパターンは大きく4つほどあります。 あなたに好意を持っていない すでに彼氏がいる 本当に都合が悪い 1回目の誘いは断る事にしている 好意を持っていない場合や、彼氏がいるという場合は難しいですが、中には行っても良かったけど都合が悪かったから、という人や、1回目の誘いは軽い女と思われないように基本断っているという人もいます。 ですので、1回断られてたとしてもあと1回くらいは誘ってみてもいいと思います。 この時も必ず、「もし時間空いてたら」というフレーズは入れるようにしてください。 それでも残念ながら断られた場合は一旦引いて、仲の良い友達として関係を作ってくようにしてください。 決して深追いだけはしないようにしてください。 テクニックは不要。ドタキャンの可能性が高いです 女性を誘うテクニックで「ドア・イン・ザ・フェイス」とか「AとBを提示してどちらかを選ばせる」方法などが紹介される事がありますが、僕的にはこの方法は使用しません。 「ドア・インザ・フェイス」とは 本来の要求を通すために、まず無理な要求を提示し、相手に断られたら小さな要求を出す心理的交渉テクニック。 例) 「週末に映画観にいかない?」 「あ、無理?」 「じゃあランチだけならどう?」 「んー、ランチだけなら大丈夫かな?」 まあこれを使って粘るのもいいと思いますけど、そもそもがあなたに好意を持っていない場合が多いです。 たとえデートしたとしても、苦痛だと思いますし、何よりもドタキャンの可能性が高いので、僕は個人的にはオススメしません。 しょせんデートの誘いに乗るか乗らないかは、あなたに興味や関心があるかどうかなんです。 イイものはイイ、ダメなものはダメというシンプルなものなんですよね。 特に恋愛が苦手な人は心理テクニックでどうこうしようと考えがちですが、テクニックに走ると結局うまくいかない事の方が多いという事を知っておいた方がいいと思います。 まとめ:初めてのデートに誘えるかどうかは、それまでの過程で決まります いかがだったでしょうか? 初めてのデートに誘う時に利用してほしいコツをお伝えしました。 大事なのはまず、相手との距離を縮める事ですので、まずはここを意識していったらいいと思います。 基本としては正攻法で誘ってみて、どうしてもダメならその人とは「いい友達関係」を築いていくことしていきましょう。 「女性にデートを誘って断られたらお互いに気まずくなるなー」と思ってなかなか声をかけにくい人もいるかもしれません。 でも大丈夫です! 今回お伝えした方法であれば、最悪でも友人関係としてこれからも付き合っていく事はできます。 そこから発展する可能性だってありますので、数回デートに断られたからといって関係を切ってしまうのはもったいないですので、まだ相手と会話ができるのであれば、良い友達関係を作っていくのがいいと思います。 どんなイケメンであっても、デートやナンパに断られる事はありますし、その勝率だってそんなに高いものではありません。 ただ経験すればするほどにその勝率は高まっていくという事は知っておかないといけません。 ぜひ勇気を出して乗り越えて、人生初のデートを楽しんでください!

168
2023/01/21
【恋愛の9段階】出会ってから付き合うまでの過程を徹底解説!

【恋愛の9段階】出会ってから付き合うまでの過程を徹底解説!

出会って付き合うまではどんなステップを踏んでいけばいいの? 出会ってから付き合うまではどれくらいの期間が必要なの? 恋愛経験がないから詳しく教えて! そんな疑問や悩みにお答えします。 この記事を読めば、女性と出会ってから付き合うまでの過程が分かり、告白の成功確率がグンと上がりますよ。 僕の経験から言うと出会ってから付き合うまでは正しいステップを踏んでいかないとすぐにそのルートから外れてしまいます。 でもしっかりとそのステップで必要なものを一つずつクリアしていけば、恋愛の成功もそれほどハードルが高いものではありません。 この記事を参考にして「出会って付き合うまで」のステップを確認しましょう。 付き合うまでのステップは9段階! 結論からお話しますと恋愛には9つのステップがあります。 この9つをステップを段階順に踏む事によって恋愛につなげることができます。 [kaiwaM5]9段階!?そんなに?[/kaiwaM5] と思うかもしれません。 男性としては1つとばし、2つとばしくらいでこの階段を登りたいと思うかもしれませんが、それは逆に大怪我をしてしまう原因にもなります。 どうしてもすぐに恋愛したい!という欲張りな方は「一気にレベル4に達する方法」まで読み飛ばしてください。 非モテの男性だとここが分かってなく、いきなり女性に対してLINE交換をお願いしたり、告白をしたりしてしまうので、あえなく撃沈されてしまう事が多いです。 はっきり言ってそれは当たり前です。 それで「もう二度と告白なんてできない…」なんて思われるのはとてももったいないことですし、残念な事です。 少なくともこのブログを見ていただいている方にはそんな気持ちになってもらいたくありません。 男性の中には容姿端麗、頭脳明晰、性格も申し分ないというような芸能人みたいな人もいますし、そういった人であればいきなり告白をしても女性に受け入れられることもあるでしょう。 でもこのブログは これまで恋愛をしたことがない人 顔や容姿などに自身がなく恋愛に踏み出せない人 恋愛ノウハウがわからない人 こういった人に向けて情報を発信しています。 恋愛経験のレベルが低い人がいきなりハイレベルな行動を起こそうと思っても成功するはずはありません。 1段1段着実に階段を登って行くことが最短ルートで女性と付き合う方法だという事を頭にたたきこんでくださいね。 出会ってから付き合うまでの期間はどれくらい? これもよく受ける質問ですね。 付き合うまでの期間は実際のところ「人それぞれ」となります。 ただ目安となる数字は欲しいですよね。 僕がこれまで付き合ってきた経験では、 最短1ヶ月 最長1年以上 平均して3~4ヶ月ぐらい こんなところになると思います。 1年以上という女性の場合は最初は付き合う気持ちはありませんでしたが、関係を続けていくことによってちょっとずつ気持ちが変わって最終的に付き合ったパターン。 1ヶ月の場合は相手から告白をされたパターンです。 この2つのパターンを除くと平均して3ヶ月~半年程度、一番多かったのは3ヶ月~4ヶ月ぐらいになると思いますので、このあたりで考えていけばいいと思います。 やっぱりちょっと長めと感じるかもしれませんね。 でもこれぐらいの期間をかけてじっくりと関係を温めていかないとうまくいかない事が多いです。 焦る気持ちも十分に分かりますがそれも恋愛の一つの楽しみと思ってみてください。 恋愛の9段階 それでは具体的な恋愛のステップを見ていきますよ! レベル0:何も知らない状態 レベル1:お互いを認識できる レベル2:日常会話ができる レベル3:個人的な話ができる レベル4:LINE交換ができる レベル5:LINEでのやりとりができる レベル6:1対1で会うことができる レベル7:1対1で複数回会うことができる レベル8:相手が脈ありと感じる レベル9:告白ができる状態 レベル0:何も知らない状態 恋愛は常にお互いを知らない段階からスタートしていきます。 まだ何も始まっていない段階ですね。 出会いは人それぞれです。 友人からの紹介 いつも行くカフェの店員 会社の同僚 取引先の女性 ちょっとでも気になる人がいたら早速行動をして行きましょう。 レベル1:お互いの事を認識できる まずはお互いを認識できる段階に持っていくことを目標にしましょう。 最初は挨拶程度で大丈夫ですよ。 ただ一つポイントがあります。 それは「笑顔で相手の目をみて挨拶をする」ということです。 これがなかなかできていない人が多いです。 どんな人でも笑顔でしっかりと目を見て挨拶をしてくれう人には好印象を持つものですよ。 会社なんかだと忙しくて、朝や帰りの挨拶が面倒で顔も見ずに挨拶をする人がほとんどですので、相手の目を見て挨拶するだけでも相当な印象の差をつける事ができます。 レベル2:日常会話程度ができる それを続けていくと相手がこちらに気付いたところで挨拶をしてくれるようになります。 それまでこちらから声をかけていた段階から、相手から挨拶をしてくれるような関係になっていきます。 ただここで勘違いしてはいけないのが、 この時点でのは相手の女性はあなたに対して何の感情も抱いていない という事です。 挨拶をしてくれるからと言って「イケるかも?」なんて思ったらダメですよ。 この段階では軽い会話ができるところまでの関係を作っていきましょう。 最初はその場の流れで話せるようなちょっとした会話で大丈夫ですよ。 例えばいつもいくカフェの店員さんの場合だったら [kaiwaM3]新しいメニューできたんですね[/kaiwaM3] 取引先で会う女性だったら、 [kaiwaM3]この会社の近くにレストランできてましたね[/kaiwaM3] などその場の雰囲気に合った内容ですね。 そういった会話を続けていける関係になっていきましょう。 レベル3:個人的な会話ができる 恋愛に慣れていない人にとって結構重要なポイントとなるのがこの段階です。 日常会話からもう少し突っ込んだ会話ができるようになる事を目指します。 何気ない会話をしていきながらも、 [kaiwaM6]夏休みとかはどうするの? 仕事大変じゃないですか?[/kaiwaM6] といった話をしていきましょう。 いきなり突っ込んだ話はできませんが回数を重ねていくにつれて会話も慣れてきますので、そうなれば趣味の話や、相手の事についても話をしていきましょう。 [kaiwaM6]休みの日とかどうしてるの? 髪型変えましたね![/kaiwaM6] などといった内容です。 ここでの相手の印象がよくないとここで終わってしまう事も結構ありますので、 話し方 服装・身だしなみ 雰囲気 こういったことに注意していきましょう。 また会話も自分中心ではなく、相手のことを聞いてあげるという事が中心になりますので、いつも忘れないようにしましょう。 ⇒女性との会話で好意を持たれ、距離を縮めるトーク術 レベル4:LINE交換ができる段階 個人的な会話ができるところまでいく場合は結構ありますが、そこからLINE交換ができるという所までいくが結構大変だったりします。 なぜならLINE交換はきっかけがないとなかなかできないからです。 何もないのにいきなり「LINE交換しませんか?」なんて言われると、 [kaiwaF6]なんで私がLINE交換しないといけないの?[/kaiwaF6] と思われちゃいますよね。 なのでこのあたりはちょっとしたテクニックを使う場合もあります。 相手が知りたい事を教えてあげるというシチュエーション 写真を撮って相手に送るとうシチュエーション こういった状況を作り出していくのです。 最初は1対1で会う事に抵抗を示す女性もいますので、まずグループで会うという状況を作って連絡先を交換するのもいいんじゃないでしょうか。 あとはそういった集まりの際に写真を撮って「LINEで送るから教えてもらっていい?」と言うのも自然ですね。 だったらその前の「個人的な会話ができる段階」は不要なんじゃない?と思うかもしれませんが、そんな事はありません。 その土台ができていなければそのような状況になったとしても抵抗を示したり、たとえLINE交換ができたとしても写真を受け取ったら即ブロックなんてことになりかねませんよ。 レベル5:LINEでのやりとりができる段階 なんとかLINE交換ができれば、次はLINEを通しても距離感を縮めていきましょう。 ただこの段階での注意点は、 LINEに頼りすぎない という事です。 あくまでもLINEはコミュニケーションととっていくためのツールに過ぎません。 実際に出会って話をすることもこれまで通りするようにしていきましょう。 頻繁にLINEを送るようになってしまうと、 [kaiwaF4]ちょっと重いな…[/kaiwaF4] と思われてしまうかもしれません。 実際に会った時の話と同じレベルの会話をしていくと考えるといいと思います。 LINEのやりとりに関してはこちらの記事が参考になりますよ! ⇒異性とのLINE最初のやりとりが大事!女性と恋愛関係になるためのテクニック ⇒モテる男のLINEテクニック!上手い返し方・効果的なひとこと・頻度などを解説! レベル6:1対1で会うことができる段階 さあ、ここからが後半戦になりますよ! でもここからが本番といってもいいくらいです。 LINEでのやりとりを続けながらも、実際に会う回数を増やしていき、1対1で会う機会を見つけていきたいです。 それが初デートですが「デート」というような雰囲気にしてしまうと、一気にハードルが高くなってしまいます。 「初めてでも緊張しない!初デート、男性からの上手な誘い方のコツを紹介」の記事でもお話していますが「2人で出かける約束」ができればそれが初デートになります。 女性はそんな意識はまったくないかもしれませんがそれでも全く問題ありません。 まずは1対1で出かけたという実績を作りましょう。 レベル7:1対1で複数回会うことができる段階 最初のデートがちょっとした外出だったとしても、女性はあなたを少し意識するようになっていきます。 特にあまり男性と一緒に外出することがないような女性ですと、よりそういった傾向が強くなっていくはずです。 そこで悪い印象を相手に与えていない限りは2回目のデートに誘う事もできます。 1回目のデートを終わっているのですから今まで以上に距離は縮まっているはずですので、頑張って誘ってみましょう。 ある意味この「2回目のデートに誘える事ができるかどうか」は、女性と付き合うまでの最難関と言ってもいいぐらいのポイントです。 逆に言えばここさえ乗り切ってしまえば、あとは間違いさえ起こさなければほぼエスカレーター式にゴールに向かう事ができます。 2回目のデートについては「デート2回目に適した場所と会話のネタと、脈ありの判断基準は?」の記事で解説をしていますので、こちらも参考にしてください。 レベル8:相手が脈ありと感じる段階 3回、4回とデートを重ねる段階になれば、間違いなく相手の女性の心理としても [kaiwaF1]この人と付き合ってもいいかなあ[/kaiwaF1] という考えがあると思って間違いありません。 だからと言って焦りは禁物ですよ! まだ女性としては悩んでいる段階ですので、ここでトライを決めようと思ってもうまくいかない場合もあります。 デートを重ねるにつれて女性の気持ちをより大きなものにしていく事を心がけていきましょう。 またデートの中で相手が脈ありかどうかを判断するポイントがあります。 「3回目のデート成功のコツ│告白・キス・場所・脈のありなしの見分け方」の記事で解説していきますので、こちらも参考にしてください。 レベル9:告白ができる状態 告白ができる段階というのは女性から見た場合は 「告白を待っている状態」です。 レベル8の段階で脈があると感じた場合、それこそがこの段階です。 この段階でもっとも重要なのは「タイミング」、これだけです! 告白をするタイミング、場所、ここさえ間違えなければ告白が受け入れられることの方が多くなっています。 告白のタイミングに関しても「3回目のデート成功のコツ│告白・キス・場所・脈のありなしの見分け方」で解説しています。 相手の女性が「告白を待っている」わけですので、ここで失敗することはまずありません! 告白が成功すれば、その流れでキスだってできます! 大事なのはこれからですよ! この記事を読んだ方が晴れて女性と付き合うことが出来るようになれば、僕としてもこれ以上うれしいことはありません! でも付き合う事ができたからと言って、そこで安心しないようにしましょう。 告白が成功して付き合うようになってからが本当のスタートです! これからも2人でいろんなところに出かけて、いろんな思い出を作って、すばらしい恋愛ライフを送ってください! まとめ:段階を踏んでいくことが女性と付き合う最大のコツ! 恋愛を成功させるためには以上の9つの段階が必要です。 長いと感じるかもしれませんが、この段階をうまく踏んでいくことが最短で恋愛を成功させるための方法です。 自分が今どの段階にいるかを常に確認し、次に何をするべきかを考えて行動していきましょう!

940
2023/01/21
年上彼女とデートで失敗しないコツ!押さえておくべきポイントまとめ!

年上彼女とデートで失敗しないコツ!押さえておくべきポイントまとめ!

年上の恋人、異性とお出かけする時は相手に合わせこちらがリードしてあげることが大事です。 女性の方が年齢の上下を気にしている方が多いので、年下とはいえく頼れるところを見せることで女性の印象は大きく変わります。 年下男性が持つ魅力を十二分に使ってデートを成功させましょう。 デートの出来次第で今後の関係が決まることも多々あります。気になる異性との初デートは失敗したくない! 年上彼女がどう振る舞いたいかを図り合わせていく努力を心掛けたいものです。 そこで今回は、失敗しないデートプランの決め方をまとめました。  ここさえ押さえておけば大丈夫、という要点をまとめましたので是非デートプランに困ってる方は参考にしてみてくださいね。 1.デートプランを考える前に 年上女性とのデートプランを考える際、初めに意識したいことがあります。 それは「相手に合わせコチラがリードする事」です。 好意のある女性をカッコよくリードしたいと、考える男性は多いと思います。相手が年上であるなら尚更相手に合わせてリードできるかにデート成功のカギがあるといっても過言ではありません。 なぜなら、女性の方が年齢の上下を気にする傾向があるからです。そのため、相手に合わせていく努力が不可欠になります。ここでの注意点は、無理に合わせようとしすぎて見栄を張ったりしないこと。相手の話をよく聞いて、相手の考えや感情に共感してあげるように心がけましょう。また、年下とはいえ女性は男性にリードして欲しいと思っています。 そこで、デートプランを考える際は自分の得意分野から女性を楽しませてあげられるような場所選びが大切です。 例えば、アウトドアが好きなのであれば、アウトドア中心でもてなし、楽しんでもらう等そういった形が喜ばれると思います。年上女性は、年齢関係なく落ち着ける相手を探しています。同世代のように感じてもらえる場所に誘うことで、自身の魅力を女性に見せることができます。 2.年上彼女とのデートで失敗しないコツ! では、さっそく本題についてご紹介していきます。 年上彼女とのデートプランは、相手に気を遣わせず同年代のように感じさせてあげる配慮が大切です。年齢差を感じさせず、単純なパートナーとして楽しめるように確実に押さえておきたいポイントです。以下のポイントを押さえて思い出深いデートに仕上げましょう。 コツ①予算 デートにはお金がかかるものです、相手が年上とはいえ基本的には自分がすべて払ってあげるのが良いでしょう。 そうなると普段より費用がかさむことが考えられるので、その辺を考慮して予算を想定しておきましょう。 ちなみにデート費用の平均は以下になります。 1回のデートで1人が支払うデートの平均の金額 ・男性:約6411円 ・女性:約2420円 (参考:ブライダル総研「恋愛・結婚調査2017」) 男性は6000円ぐらいが平均のようです。女性の平均は2400円と男性の半分以下なところを見るとやはりデートの場合は男性が多く払ってあげることが多いのでしょう。 あくまで平均ですので参考程度にして考えてみると良いと思います。 コツ②食事 次は食事の場所を決めましょう。 食事の場所選びも男性としての魅力をアピールできるポイントです。普段よりお洒落な場所を意識して決めましょう。 ここでは食事の値段よりも雰囲気を重視したお店選びがいいでしょう。リーズナブルだけど、夜景が綺麗、店内がオシャレそんなお店はいくらでもあります。 いきなり高級すぎるお店に行っても「無理してないかな?」なんて思われてしまう可能性が高いです。年上だからと見栄を張り過ぎず、とはいえ相手を楽しませる工夫が大切です。 以下のアンケートからもわかるようにデートの行先として、「食事」は鉄板です。上記のポイントを抑えたお店選びをすると良いでしょう。 デートの行先アンケート 【男性】 ディナー49% ランチ32% ドライブ10%映画6%テーマパーク1%その他2% 【女性】 ディナー39% ランチ47% ドライブ6%映画3%テーマパーク3%その他2% (参考:FIORE【デートについてアンケート調査】) コツ③服装  服装で人の印象は大きく変わります。 年上彼女とのデートでは服装にもこだわる事も重要です。 大人な男性らしい落ち着いた雰囲気のファッションで行くのがオススメ! カジュアルすぎる服装は、子供っぽく見えてしまうため、デートにはあまり相応しくありません。年齢にあった服装をすることは、相手からは「自分を客観視できている人だ」とみられます。 3.意識したいポイント その他年上彼女とのデートでの注意しなければいけないこと、やっては行けないことですが、 待ち合わせに遅れる ノープランでデートに行く 自分の話ばかりする 気を使い過ぎない 愛情表現をしない 等々このような行為は相手を不快にしてしまうので気を付けましょう。 年上彼女とのデートをどう過ごすか、プランを決めたら最後に意識したいポイントを押さえておきましょう。せっかくのデートですから、最初から最後まで幸せな気持ちで過ごしましょう。そのためには、相手を喜ばせるポイントをしっかり意識することが大切です。 ポイント①プレゼントを用意する 年上デートに意識したい1つ目は「プレゼントを用意すること」です。例えば、パートナーが前から欲しがっていたものをプレゼントすれば喜んでくれること間違いなしです。 事前にリサーチして、当日までに用意しておきましょう。金銭的な余裕がないという方も、高いものでなくても構いません。ほんとちょっとしたものでも相手は嬉しいです。思い出は、ハードとソフト両方あった方が記憶に残りやすいものです。パートナーの喜ぶ笑顔で、素敵な一日としてくださいね。 ポイント②喧嘩は避ける 2つ目は、喧嘩は絶対に避けることです。年上彼女のわがままに嫌気が差すこともあるでしょう。しかし、お互いを尊重する意識を強くもつことがおすすめです。些細なことで自分の感情を出して、せっかくのデートがギクシャクしてしまっては、お互いに悲しい気持ちになってしまいますよね。 ポイント③パートナーを喜ばせることを意識 意識したい3つ目は、パートナーを喜ばせることを意識することです。そもそもデートは、初デートであれ、数回目のデートであれ、今後も良い関係を築くために相手が喜ぶことを重視して考えるのが基本ですよね。そのため、特別な日にしようと意気込んでしまうものですが、あまりにも特別視し過ぎるのはおすすめできません。単純にパートナーを喜ばせてあげよう、という意識で過ごせば素敵な一日になること間違いなしです。 4.もっとラクにするサービスの紹介 デートプランの立て方は理解できたけど、具体的な目的地を決めるのに情報が多すぎて決めきれない、時間が足りない、そんなお悩みがある方も多いと思います。 それもそのはず。web上には多くの情報が溢れており、デートプランを考える際にweb検索のみで目的通りの情報を集めるのは困難です。また、観光地やグルメスポットなどの情報がまとまったサービスがないため、予算などを考慮したプランを考えるには非常に手間がかかります。 そこで、あなたの手間を減らしあらゆるお出掛けシーンに貢献してくれるWebサービス「リプトラ」がおすすめです。 ① サービスの概要紹介 リプトラは首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)における観光地やグルメ情報を一つにまとめ、あなたの目的や予算に応じたプランを掲示してくれます。 ▼リプトラを使うことの具体的なメリット 目的や予算に応じたプランを提案 ボタンを押すだけの簡単検索 10万→2万件に厳選し情報提供 ② 具体的な使い方 利用方法は簡単です。行き先、予算、6つのシチュエーションから自分に合うものを選んで検索ボタンを押すだけ。スポットやグルメ情報を1ページでまとめ、最適なお出かけプランを提案します。 10万を超える情報のうち、2万件に厳選したスポットから提示してくれるので、今のあなたにピッタリの、プランを見つけることができます。お出掛けは、デートや友達との遊びなど、その時々で目的は異なりますが、リプトラなら美味しくないグルメやつまらない観光地が上がることなく安心できます。 また、迷ったときの様々な検索機能や充実した特集記事も見放題! お出掛けプランにお悩みの方は、ぜひ一度お試しください。 今なら7日間無料でお試しいただけます! リプトラを使ってあなたのお出かけをもっとラクに、楽しくしてみてくださいね。 まずは7日間 無料トライアル 5.まとめ いかがでしたでしょうか、今回紹介した順序で考えていけば、うまくデートプランが建てられると思います。 一番大事なことは相手の気持ちを考えてあげる事です。 元も子もないですが、カップルにとって年齢なんて関係ありません。デートというのは、1年記念日であれ何回目のデートであれ極論その二人が楽しければいいのです。なので、「お互いが楽しめそうな場所」を念頭に自身も楽しめそうな場所で構いません。とにかくお互いにとって素敵な日となるよう頑張ってください。

1769
2022/06/25

人気のプラン

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com